羽田空港のLUXURY FLIGHT でシミュレーター体験【エアバスA320】

フライトシミュレーターという飛行機のコックピットを再現した疑似空間で操縦を体験できる羽田空港のLUXURY FLIGHTというお店に行ってきました。

まったく知識のない初心者でもスタッフが教えてくれるとのことで気軽に体験できるというのが売りのようです。

羽田空港本店では、「BOEING737」,「G58 BARON」,「AIRBUS A320」と3機種選べますが、私はエアバスA320を予約し体験しました。

目次

羽田空港 LUXURY FLIGHT を訪問

お店前

お店は羽田空港第1旅客ターミナルビル5階の角にあります。

羽田空港 LUXURY FLIGHT の店内

店内にはショップも併設されており航空グッズが販売されています。

休日のためシミュレーター体験しない家族連れの方もチラホラ見られ店内はにぎわっていました。

第一ターミナルの窓からは駐機中の飛行機も見えます。

羽田空港 LUXURY FLIGHT のシミュレーター体験

お店に到着したら受付をし、体験したい内容をヒアリング後にコックピットに案内されます。

ちなみに予約したのは60分体験コース(18,700円)です。

あらかじめコックピットのスイッチ灯は点灯しており雰囲気がよく入った瞬間の感想はまさに機長気分です(笑)

※ちなみに左側が機長席、右側に副機長席となります。

頭上のオーバーヘッドパネル

頭上のオーバーヘッドパネルにもスイッチが並んでおり実際に操作可能です。

皆さんが飛行機に乗った際によく見るシートベルトサインがON,OFFするかと思いますが、そのスイッチはオーバーヘッドパネルの下部にある「SEAT BELTS」スイッチで操作するようです。(中央の緑色に点灯しているスイッチのすぐ右側がSEAT BELTSスイッチ)

スロットルレバー周辺

スロットバー上部にある2つの液晶がついた装置は「MCDU」と言い飛行にかかわる設定を行う装置です。

飛行経路の設定や離陸時の推力など様々な設定していきます。

羽田空港 LUXURY FLIGHT の感想

実機と近いコックピットを再現したシミュレーター体験ができましたが感想としては1度体験して満足といった感想です。

シミュレーター自体はとてもリアル感がありカッコよかった為、もう一度操作してみたいという気持ちもありますが実際に60分という短い時間で様々なことを体験するのは難しく、また教えていただいたスタッフの方の説明も航空関係者向けの専門用語が多く、まったくの初心者(知識0)で体験に行っても楽しめないと思います。

私はMicrosoftのフライトシミュレーターで遊んでいた経験があったので一部は理解できていましたが、利用前のヒアリングで素人と伝えていたにも関わらず専門用語を連発されて半分くらい理解が追いつきませんでした。

その為、本物のパイロットを目指す方の練習目的や15分体験コース(3300円)などで利用してみるのがおすすめです。

辛口な感想コメントになってしまいましたが60分体験コース(18,700円)は価格に対し得れる知識量のコストパフォーマンスが悪いと感じただけで実機に近いシミュレーターを体験できる値段としては相当かと思います。

気になる方は利用しに行ってみてください。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる