Surface シリーズ ガジェット ノートPC

Surface Pro を持ち運ぶのでInateck の保護ケースを購入!レビュー記事

Surface Pro シリーズは12.3インチの大きさなので家でもじっくり使えるし、持ち運んで外出先で使うこともできます。

私は家での使用がメインですが、気分転換でカフェで作業したり旅行先に持っていったりと外で使う場面もあるのでSurface Pro のサイズに合うInateckの保護ケースを購入しました。

画面側はタイプカバーが保護カバー兼用となりますが、本体裏面はむき出しになってしまうので本体側に傷が付くのが心配な方は保護ケースも合わせて使うのがオススメです。

この記事では私が購入した保護ケースをレビューしていきます。ご参考になれば幸いです。

Inateck ラップトップスリーブケース

外観

ゴッツイ感じの保護ケースは嫌だったのでファブリック調で手触りがよさそうなInateck ラップトップスリーブケースにしました。

保護ケースの中

保護ケースの中は材質が異なり、よりきめ細かい布製の生地が使われています。Surface Pro 本体に優しそうです(笑)

ピッタリサイズ

Inateck ケースに Surface Pro 7 をタイプカバー装着した状態で入れてみました。窮屈な感じもなく出し入れもしやすいです。

Surface Pro 7 以前のSurface Pro シリーズをお使いの方でも本体サイズは、ほぼ同じなので使えるかと思います。

小物入れ

ケースの内側には内ポケットがあり、ここに小物をなど収納できます。

ただし、あまり厚みがあるものを入れると蓋をしめると無理な感じがでるので短いケーブルや変換アダプターぐらいでしょう。

充電器などは別のカバンに入れるか別途持ち運ぶ必要がありそうです。

Surface Pro 7 を奥まで入れた状態です。

Inateck ケース自体が布製なので厚みも抑えられていてカバンにも入れやすいです。

黄色のワンポイントがおしゃれ

製品自体はグレー色ケースとダークグレー色ケースがあったのですが、個人的にグレーに黄色のワンポイントがあって明るいイメージでおしゃれだったのでこちらの色にしました。

まだSurface Pro の保護ケースをどれにしようかと迷っている方は候補に入れてみてください。

商品詳細

「12.3-13インチ」のサイズが Surface Pro シリーズ用のサイズです。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
いなば

いなば

某家電量販店の元店長。パソコンから趣味のことまで何でも書いちゃう個人ブログとなります。東京都在住。

-Surface シリーズ, ガジェット, ノートPC

© 2020 inabablog.com